脊柱管狭窄症と言われましたが対応可能ですか? - 腰痛 頭痛 肩こりなら さくら市の整体

早乙女整体院

Q&A

脊柱管狭窄症と言われましたが対応可能ですか?

はい、当然対応可能です。
脊柱管狭窄症というと「数百メートル歩くと脚が痺れたり痛みが強くなり、しばらく休むと治る」と言うのがよく聞かれる症状ですが、実はこれも神経は関係ありません。
(Q2)で別の例を挙げましたが、手を休ませると痛みが取れるのと全く同じ事が場所を変えて起こっているだけなのです。

脊柱管狭窄症の痛みや痺れは脊柱管は無関係です。
仙腸関節の機能低下や上肢の緊張で身体が前傾し、それを支える為に下肢に常に緊張を強いる状態になっているままで歩くから痛みや痺れが出る。で、休めば治まる。 というメカニズムです。
まずはご相談下さいませ。

この記事を共有する

腰痛・頭痛・肩こりを解消したい方へ

さくら市,氏家駅の整体

土曜・祝日も受付 平日18時30分まで受付 無料送迎あり 予約優先 氏家駅より車で10分

【出版決定記念キャンペーン】「体幹が目覚める魔法のスイッチ」著者から学ぶ

「体幹が目覚める魔法のスイッチ整体」整体施術&魔法のスイッチ個人レッスン
通常12,000円→5,000円

「体幹が目覚める魔法のスイッチ」著者から学ぶ

お子様向け整体

マタニティ整体 初回3,500円

マタニティ整体

初回3,500円(2回目以降5,000円)

マタニティ整体特別プラン
3ヶ月通い放題50,000円
6ヶ月通い放題80,000円